· 

社内表彰制度 2020年度HEART Award

202141日(木)「HEARTホール」にて、『ハートコンピューター社内表彰式』を開催致しました。

 

当社は社業やプロジェクト等で活躍した社員に対して、それを評価する制度として社内表彰制度を設けています。
同制度は、社員の貢献に対してインセンティブだけでなく、貢献された働きを明らかにし、
感謝を示す会社精神を形にした取り組みのひとつです。

  2020年度の受賞者は対象社員25名(管理職を除く全社員。社歴は問わず)より、
社外取締役を含む選考委員会の厳格なる審査を経て決定いたしました。
 ドラムロールが鳴る中で、順次発表を行いました。社長賞に1名、取締役賞に1名、常務賞2名、秀逸賞4名の
合計8名の方に授与いたしました。
 審査基準は、「社業発展に対して顕著な貢献」があるか、
「定常業務を着実に遂行し秀逸な効果」をもたらしたかという点に注目いたしました。

 

社 長 賞:倉橋「特筆すべき知性に対して」

取締役賞:伊香「素晴らしい献身と知識に対して」

常 務 賞:大徳「素晴らしい営業での成功に対して」

      七里「素晴らしい我々の発展への慧眼に対して」

秀 逸 賞:佃 「チーム内での協力的な仕事に対して」

     中本「当社に新しい風を運んでくれたことに対して」

     前川「献身的で安定した仕事ぶりに対して」

     片岡「2つの部に対しての2つの貢献に対して」

プライバシー保護のため、画像を粗くしてあります
プライバシー保護のため、画像を粗くしてあります

受賞者にはトロフィーと金一封が贈られました。受賞者の皆様おめでとうございます。

 

授賞式の後、参加者一同でケーキ食べてお祝いをいたしました。