IT導入補助金

IT導入補助金

IT導入補助金とは、経済産業省の実施するサービス等生産性向上を目的とした補助金です。

中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートすることを目的としています。

申請を支援する事業者が登録をしているシステムが補助対象となります。

 

・予算の総額  

 500億円(なくなり次第終了)

・補助金額   

 購入金額の1/2

 (上限50万円・下限15万円)

 *採用数が昨年の約9倍となりました!

 

・補助対象経費区分

 ・ソフトウェア

 ・クラウド利用費

 ・導入関連経費等 

 

・公募期間(2018年)

 一次 4月20日~6月4日 終了しました。

 二次 6月20日~8月3日

 三次 8月下旬~10月上旬(予定)

 

ご更新・ご購入を検討中の方は、弊社までご相談下さい。

補助金についてご説明を行い、申請手続きのお手伝いをさせて頂きます。

*予算に達ししだい早期終了することもございます。

 ご検討中のお客様はお早めにお問い合わせ下さい。

申請までの流れ

申請準備

・経営診断ツールでの診断

・IT導入支援事業者選定

・IT導入ツール選定

・SECURITY ACTION宣言

システム導入後の運用を考える

申請の為の情報入力

※ご相談下さい。

宣誓・最終承認

交付申請の提出(弊社作業)

申請完了

申請に必要な書類

IT補助金の申請時にご用意頂く資料

 

法人の場合

・履歴事項全部事項証明書

 

個人事業主の場合

・公的身分証明書

 

加点要素の取得

・おもてなし認証2018の取得

・地域未来投資促進法の地域家財牽引事業計画の承認

・地域未来牽引企業である

・固定資産税の特例率ゼロを表明した自治体に所属している

 


注意事項

「交付申請」を受ける前に契約・発注、支払い等を行った申請は補助を受けることが出来ません。

必ず「交付決定」を受けた後に事業を開始して下さい。

また、IT導入導入補助金をご利用の場合、補助金の特性上リースや分割でのご購入をして頂けません。