当社の考え方


当社の考え方

業界の先駆者として、初めてシステム化に成功

酒造業は、長い歴史と伝統を持つ産業であり、業界には独特の慣習があります。例えば用語一つを取っても独自のものがあり、それがために酒税法による申告義務や記帳義務をシステム化することは困難とされてきました。しかしハートコンピューターは業界の先駆者として、これらを初めてシステム化することに成功し、今日に至っております。業界の慣習や酒税法に精通し、また創業来培ったノウハウにより、他社にはないサービスをご提供する事で、業界の最先端として、また標準として多数のお客様にご愛顧頂いております。

お客様との出会いを大切に、新たな価値を創造

酒造業は長い歴史と伝統の中で、独自の価値を有しています。 私たちはお客様に新たな価値をご提供し、更に新たな価値観を生み出そうとしております。だからこそ私たちハートコンピューターはひとりひとりのお客様との出会いを大切に致します。

清酒、焼酎、ワインメーカー様など様々な出逢い

私たちハートコンピューターが酒造業向システムの専門業者としてお客様と共に歩んで30年余り。清酒メーカー様を始め、焼酎メーカー様、ワインメーカー様など様々なお客様と出会いました。その中で養ったノウハウは私たちの大きな財産です。

酒造業向けシステム シェアNo.1として常にアップデート

お客様からのご要望や時代のニーズに応えてバージョンアップを繰り返し、パッケージソフトという枠を超え、業界標準との評価をいただけるまでに発展を遂げました。 近年では利益管理に重きをおいて、原価計算の実施や 業務改善のためのコンサルティング業務などにも 尽力しております。 「製造管理」「販売管理」そして「原価計算コンサルティング」と包括的にご提案致します。

創造のリンク

システムへのご要望対応

お客様より「こんな機能ができないですか?」というご要望は常にいただいております。新たな機能追加を行う場合には、詳細な打ち合わせをさせて頂き、お客様の運用に即した機能を追加致します。他のシステム(例えば経理・原価管理システム)との連携や電子取引(EOS、EDI)のご要望にもお応えしています。

技術力の向上

最新技術で優れたシステムを開発する技術力を持つ事は重要です。また技術力を発揮する為には業務知識も必要です。酒税法への対応に留まらず、広くお客様の日常業務を理解した上で技術力の向上を目指しております。


酉-2000シリーズの新機能の開発

酉-2000シリーズにはまだまだ可能性が秘められています。その可能性を現実のものとするために、新機能の開発を随時行います。

酉-2000シリーズの保守

酒税法の改正に伴うプログラムの変更や機能追加、不具合が発生した場合はその改善などを行います。また、OSやデータベースのバージョンアップに対しお客様に安心して使用して頂けるように、この動作検証などを行います。