1. HOME
  2. 企業情報
  3. 社長挨拶

COMPANY

企業情報

創立35周年を迎え
"感動と満足を提供し、ハート溢れる企業”であり続けるために

 1988年の創立以来、株式会社ハートコンピューターは酒造業向けのパッケージシステムの製造販売一筋です。
 酒造業には長い歴史と伝統があり、業界には独自の習慣が根付いています。例えば用語も独特で、そのため酒税法で義務付けられている申告や記帳といった業務をシステム化することは困難とされていました。そこで、私はそのニーズに応えるべく開発に乗りだし、業界で初めてシステム化に成功しました。当社の主要商品は、製造管理システム「蔵内」、販売管理システム「五合」、そして酒造業様向け原価計算コンサルティング「原価計算」の3つです。

 株式会社ハートコンピューターは、2022年10月21日に創立35周年を迎えます。創立以来長きにわたり当社を支えてくださいましたお取引先の皆様、ステークホルダーの皆様のおかげと深く感謝しております。ハートコンピューターの由来はコンピューターの堅苦しくて冷たいイメージをハート溢れるような会社でありたいとの想いを込めて名付けました。当社は1986年、家業であった電気店の一室で「製造管理システム蔵内」を開発して以降、自社開発システムや様々なソリューションを提供し続けてまいりました。会社を立ち上げたころはまだまだ技術力が低く、お客様にご迷惑をお掛けすることもありました。ユーザーの皆様をはじめ、多くの方々のお力添えと、長きにわたるご支援がなければ、今の当社はなかったと思います。この場をお借りしまして、心からの感謝を申し上げます。

 35周年を迎えた本年、更なる経営基盤の強化と事業の効率化を図り、お客さまから信頼され、任されるパートナーを目指しております。これから先50年100年と先も皆様と共に歩める会社となるため、社員一人ひとりがお客様を理解し、IT技術を利用してお客様の課題を解決することができる“お客様ファーストなITサービスプロバイダ”になることが必要であると考えております。お客様のご期待にスマートにお応えできる想像力・提案力・組織力・人間力を磨き、社会的問題の解決に寄与するよう、時代と共に移り変わる価値観やニーズに柔軟に答えることができる企業を目指し、社員一丸となって進んでまいりますので、より一層のご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。